やま猫SOMETIMES

やまだ紫クロニクル

せけんなど、どうでもいいのです。おひさまいっこ あれば

やまだ紫 作品リスト

1960~70年代

リストは未完成です。判明している作品情報のみ、出来る限り掲載しました。
基本的に原稿か掲載誌があるもの=初出媒体、号数が判明しているものですが、
どちらか一方のみ現存しているものも、どちらかが不明のまま極力掲載しています。
またアンカーのある文字(リンク)をクリックすると、関連画像が見られるものもあります。
ただし、収録単行本名のリンクの場合は当該書籍の書肆データに飛びますので、ご注意ください。

なお、本リスト作成にあたり、下記の方々にご協力いただきました。 ■偽野つみれ(Cafe Tsumire)、細井憲三(漫棚通信)、川村寛(小学館クリエイティブ)、中野晴行(敬称略、順不同) またその他ご指摘・ご教授いただいた方々にも改めて、御礼申し上げます。

発表年 収録単行本名 作品名 頁数 媒体発行所 発行媒体 媒体号数 MEMO
1960年代 未収録 19歳っておとな? 不明 不明 不明 画風からみて明らかに70年以前の作品、またペンネームも「山田実子」となっているので、デビュー前の未発表作の可能性が高い。
1969 未収録 ひだり手の… 16 虫プロ商事 COM 1969年5月号 青春・実験まんがコース佳作第一位入選作品、デビュー作
鳳仙花 鳳仙花 18 虫プロ商事 COM 1969年7月号 「ぐら・こん」第14回月例新人賞入選作。原稿はCOM編集部が紛失
鳳仙花 あれはわたしの 24 虫プロ商事 COM 1969年10月号 のちにリメイクし「コミックセブンティーン」掲載→「空におちる」収録
1970 鳳仙花 九つの春 10 虫プロ商事 COM 1970年2月号 扉絵はブロンズ社が紛失
未収録 天空(そら)への詩 シリーズNO.1「尻尾のない犬」 1 虫プロ商事 COM 1970年3月号 初の連載。イラストに詩を組合わせた一頁作品
鳳仙花 どじです 24 虫プロ商事 COM 1970年3月号 原画は本人が生前「COMが紛失した」と言っていたが、本人の死後実家で発見された。どじです
未収録 天空(そら)への詩 シリーズNO.2「あねさん」 1 虫プロ商事 COM 1970年4月号
鳳仙花 玉葱と人参 18 虫プロ商事 COM 1970年4月号 第3回COM新人賞受賞第1作
未収録 天空(そら)への詩 シリーズNO.3「こおにたびらご」 1 虫プロ商事 COM 1970年5/6合併号
鳳仙花 わたしの恋人 16 虫プロ商事 ファニー 1970年5月8/22日号
未収録 天空(そら)への詩 シリーズNO.4「おひさまいっこ」 1 虫プロ商事 COM 1970年7月号 後の「性悪猫」の一作の原型となる詩画作品
未収録 天空(そら)への詩 シリーズNO.5「あるひ 乙女さん」 1 虫プロ商事 COM 1970年8月号 原画不明
鳳仙花 しつもんがあります 24 虫プロ商事 COM 1970年8月号 ブロンズ社『鳳仙花』単行本収録時扉を紛失
未収録 天空(そら)への詩 シリーズNO.6「ぐらじおらす」 1 虫プロ商事 COM 1970年10月号
未収録 天空(そら)への詩 シリーズNO.7「11月8日に」 1 虫プロ商事 COM 1970年11月号 詩画連載の7回目のはずだが、COMには8と記載
空におちる(一部) 「愛と性の相談室」イラスト 3 虫プロ商事 ファニー 1970年11月14日号 雑誌内コーナーに3枚掲載
未収録 天空(そら)への詩 シリーズNO.8「紅茶」 1 虫プロ商事 COM 1970年12月号 詩画連載の8回目のはずだが、COMには9と記載
1971 鳳仙花 はためく 24 虫プロ商事 COM 1971年1月号
未収録 ああ せけんさま 10 青林堂 ガロ 1971年2月号 「ガロ」入選作品
鳳仙花 落花生 24 未発表作品・描き下ろしに非ず。「鳳仙花」刊行時、扉絵のみ描き直して収録
10月、前夫と結婚
1972 未収録 風の吹く頃 24 小学館 ビッグコミック 1973年5月15日増刊号 72年、ビッグコミック賞佳作入選作品。作品掲載は73年。原稿不明、コピーは川村寛氏提供
1973 未収録 天空(そら)への憎言(うた) 5 あっぷるこあ あっぷる新社 1973年2号(3月) 原稿不明、pdf=中野晴行氏提供
未収録 性悪猫 4 あっぷるこあ あっぷる新社 1973年3号(4月) のちの「ガロ」79年2/3合併号掲載作の原型でほぼ同じ。原稿不明、pdf=中野晴行氏提供
未収録 不明 不明 虫プロ商事 COM 1973年5/6合併号 「'70年にとびだした新人たち」座談会記事
8月、長女出産
1974 11月、次女出産
1978 未収録 太郎 16 不明 不明 7月15日 手書きによる「写植」、ノンブル貼付形跡あり。発表の有無・媒体不明
未収録 わたしの青い星 32 主婦の友社 ギャルズライフ 1978年9月号創刊号 SF風少女漫画。「九月(ながつき)三津子」名義で発表
鈍たちとやま猫 ときどき日溜りで 12 青林堂 ガロ 1978年12月号 当初はシリーズ名だったと思われる。※単行本収録時に「背中合わせ」と改題
未収録 となりのヒロミさん 7 清彗社 だっくす 1978年12月号 「だっくす」は後「ぱふ」に改名。掲載作は軽いギャグ漫画。pdf提供=中野晴行氏
1979 性悪猫ときどき日溜りで (性悪猫) 6 青林堂 ガロ 1979年2・3合併号 書籍化された「性悪猫」シリーズの第一作となる。「性悪猫」は副題扱いだが目次では「性悪猫」と掲載
性悪猫性悪猫「柳の下」 6 青林堂 ガロ 1979年4月号 この号より「性悪猫」とのみ表記。単行本化で各タイトルを付記した
死者の魂に迷うことなきように- 文章 清彗社 ぱふ 1979年5月号 特集「COMの時代」内寄稿文
性悪猫 性悪猫「さくらに風」 8 青林堂 ガロ 1979年5月号
性悪猫性悪猫「山吹」 8 青林堂 ガロ 1979年6月号
性悪猫性悪猫「腹」 8 青林堂 ガロ 1979年7月号
性悪猫性悪猫「梅雨」 8 青林堂 ガロ 1979年8月号 後に1993年2/3合併号「やまだ紫特集」で再録された
性悪猫性悪猫「残暑」 6 青林堂 ガロ 1979年9月号
性悪猫性悪猫「八月」 6 青林堂 ガロ 1979年10月号
性悪猫性悪猫「おーい」 8 青林堂 ガロ 1979年11月号
1980年代へ
Copyright (c)Yamada Musaraki ; Yamada yuu ; Chikao Shiratori all right reserved.
漫画家・詩人でもあった、やまだ紫(2009年5月5日歿)の作品リストや、年譜などがご覧いただけるページです。
ご連絡は夫・白取千夏雄か、著作権継承者である次女・山田ゆうまで。